草壁[Kusakabe]

草壁川と桜

 

<地域の概要>

高齢化率53.7%、24世帯、41人が暮らす草壁集落は、平成24年7月に水源の里の指定を受けました。
集落の中心部から西へ約1kmにわたって、集落内を貫流する草壁川が。川に沿うように形成された田んぼの畦には、梅の木64本が植樹されています。一番古いものでは20年モノもあるとか。

工房・虹

草かべのうめぼし

草かべのうめぼし

工房「虹」で集落のおばあちゃん達が作る特製の梅干しは、「草かべのうめぼし」、「小梅漬け」や甘酢漬けした「ポタポタ漬け」などラインナップも豊富。他にもたくあん、しょうが漬けなど逸品の数々が、おばあちゃん達の“気まぐれ”&冬季限定で製造されています。ご購入はあやべ温泉で(集落から車で約5分)。

田植え・稲刈り体験

草壁の自慢は、清流が育むおいしいお米。田を守る活動に取り組んでいるほか、手植えの田植え体験、稲木干しの稲刈り体験など、交流事業にも取り組んでいます。田植え体験は5月頃、稲刈り体験は10月頃に実施されています。

 P1140560
田植え

田植え

地元住民による田植え指導

地元住民による田植え指導

農村交流田

見晴のよい農村交流田

稲木干し

稲木干し

 

岩崎辰夫氏の作品 「草壁川」
公民館より上流を望む
HP 007-1
HP草壁 005-1

綾部市

〒623-1122 京都府綾部市
八津合町上荒木5番地
上林いきいきセンター
TEL:0773-54-0095
FAX:0773-54-0096
E-mail
teijyutiiki@city.ayabe.lg.jp